かね徳芦屋工房
ホームに戻る 商品一覧商品一覧
コンセプト 商品一覧 レシピ集 会社案内 店舗紹介 お客様の声 カタログ請求 FAXでのご注文
芦屋工房トップ > レシピ集

レシピ集

季節のおすすめ | ほたて貝柱たたき | 極粒いくら | うにスティック御所姫 | いかなごくぎ煮 | 生炊きちりめん | 白魚くるみ | 極粒とびっこ
明石沖いいだこ たこわさび | 車えびわさび | 紀州 梅くらげ | くらげうに | 二百四十時間熟成 いか塩辛 | 数の子くらげ | 貝柱うに | たこ七味柚子

季節のおすすめ

とびっこと春雨と菜の花の
マヨネーズ和え

食材
とびっこ・春雨・菜の花・マヨネーズ・醤油

春雨と菜の花を湯がき冷たくする。
とびっこにマヨネーズと醤油を少し合わせ全部の材料を合わせる。
とびっこの漬け込んであるタレも混ぜ加えてください。

いかなごと生炊きちりめんのおにぎり

食材
いかなご くぎ煮・生炊きちりめん・白飯・
玉子焼き・海苔

いかなごをたっぷり詰めたおにぎりと 生炊きちりめんをご飯に混ぜ込んだおにぎりです。 お弁当を持ってお出かけください。


大根サラダたこわさドレッシング

食材
明石沖いいだこ たこわさび・ 大根・人参・フレンチドレッシング・しょう油(少々)

たこわさびとドレッシングとしょう油を和えて大根にかけるだけです。
あっさり、さっぱりの大根サラダです。 たこわさのわさびが決めてです。

いか塩辛とほうれん草の和え物

食材
いか塩辛・ほうれん草

ほうれん草を湯がき、塩辛と和えてください。 お酒のあてにもピッタリです。
(ほうれん草は冷凍物を解凍しても大丈夫です)


季節のおすすめ | ほたて貝柱たたき | 極粒いくら | うにスティック御所姫 | いかなごくぎ煮 | 生炊きちりめん | 白魚くるみ | 極粒とびっこ
明石沖いいだこ たこわさび | 車えびわさび | 紀州 梅くらげ | くらげうに | 二百四十時間熟成 いか塩辛 | 数の子くらげ | 貝柱うに | たこ七味柚子

ほたて貝柱たたき

ひな人形の飾り寿司

食材
ほたて貝柱たたき・紀州梅くらげ・明石沖いいだこたこわさび・大葉・プチトマト・キュウリ・菜の花・寿司めし

・寿司めしに、刻んだ梅くらげをまぜた女雛用と いいだこわさび・大葉をまぜた男雛用の寿司めしを用意する
・ひな人形の胴体として、その寿司めしを丸める
・ほたて貝柱をスライスし着物に見立てて寿司めしに巻く
・プチトマトを頭として飾り、キュウリで飾り小物を作る
・湯がいた菜の花を添えれば、見事な ひな人形に変身

おおきなほたての祭り寿司

食材
ほたて貝柱たたき・極粒いくらだし醤油味・ ちらし寿司の具(椎茸、金糸玉子、キヌサヤなど)・ 寿司めし

工夫次第でちらし寿司が豪華に変身します いつものちらし寿司のトッピングにほたて貝柱、 いくらをつかい少し豪華にキヌサヤや金糸玉子で彩り良く


季節のおすすめ | ほたて貝柱たたき | 極粒いくら | うにスティック御所姫 | いかなごくぎ煮 | 生炊きちりめん | 白魚くるみ | 極粒とびっこ
明石沖いいだこ たこわさび | 車えびわさび | 紀州 梅くらげ | くらげうに | 二百四十時間熟成 いか塩辛 | 数の子くらげ | 貝柱うに | たこ七味柚子

極粒いくら

いくらととびっこの手まり寿司

食材
極粒いくらだし醤油味・極粒とびっこ醤油漬・ 玉子(薄焼きにする)・海苔・寿司めし

寿司めしにとびっこを混ぜるだけで、 プチプチした触感、楽しい手まり寿司です。
・とびっこを混ぜた寿司めしを丸くして薄焼き玉子で包んだものを 2個作ります。
・1つは、海苔を細く切って手まりの模様をつける
・1つは、十字に切れ目をいれて、いくらを飾る

おおきなほたての祭り寿司

食材
ほたて貝柱たたき・極粒いくらだし醤油味・ ちらし寿司の具(椎茸、金糸玉子、キヌサヤなど)・ 寿司めし

工夫次第でちらし寿司が豪華に変身します いつものちらし寿司のトッピングにほたて貝柱、 いくらをつかい少し豪華にキヌサヤや金糸玉子で彩り良く


極粒いくらの生春巻き

食材
極粒いくら・ライスペーパー・塩少々・生ハム・ リンゴのスライス・サニーレタス・ミント、香菜等 タレ/酢、砂糖、塩、たかの爪(割っておく)ヌクマムまたは ナンプラー(苦手な方は入れなくてもOK)

定番のベトナム風えびの生春巻きをいくらでアレンジしました。
いくらの美味しさがきわだちます。

極粒いくらさわやかカナッペ

食材
極粒いくら・サワークリーム・ 水でさらし、水分をよくきった玉ねぎのみじん切り・ ディル(みじん切り)・塩味のクラッカー

いくら以外の材料を混ぜるだけ、 後はクラッカーにもりいくらをトッピング。
いくらとサワークリームとディルの相性が抜群です。 爽やかで豪華なカナッペでワインともよくあいます。


いくらとサーモンのアボカド和え

食材
極粒いくら・アボカド(少量はつぶす、残りはスプーンでくり抜く)・ サーモン(刺身用)またはスモークサーモン・ わさび・しょう油

わさびじょう油とつぶしたアボカドで合えました。 お酒にも、ワインにも、焼酎にもよく合います。


季節のおすすめ | ほたて貝柱たたき | 極粒いくら | うにスティック御所姫 | いかなごくぎ煮 | 生炊きちりめん | 白魚くるみ | 極粒とびっこ
明石沖いいだこ たこわさび | 車えびわさび | 紀州 梅くらげ | くらげうに | 二百四十時間熟成 いか塩辛 | 数の子くらげ | 貝柱うに | たこ七味柚子

うにスティック

つくねのうにスティックのせ

食材
うにスティック 御所姫・鶏ひき肉300g・れんこん・ねぎ・片栗粉大1・ごま油・醤油

鶏ひき肉300gにれんこんのみじん切り10cm分位とねぎ1本分の小口切り、片栗粉大1、塩少々を加えて混ぜ、 小さめの小判型にします。
フライパンで焼き、ごま油と醤油をふりかけて味付けをします。 焼きあがったらうにスティック(味はお好みで)を適量のせて、オーブンで焼き目をつければ出来上がり。
◎うにスティックは、明太うに・ねりうに・粒うにの   いずれかでお好みに合わせてお使い下さい。

うにスティックと厚揚げの田楽

食材
うにスティック 御所姫・厚揚げ・赤味噌・みりん・山椒

1.厚揚げを厚み半分にし切り口に、赤味噌とみりんを 混ぜた物をぬりオーブントースターで表面をうっすら焼きます。
2.一旦取り出して、味噌をぬった上にうにをぬり、 もう一度こんがりと焼き上げます。
3.焼きあがった表面に山椒の粉をかるくふって出来上がりです。
◎うにスティックは、明太うに・ねりうに・粒うにの いずれかでお好みに合わせてお使い下さい。


うにパスタ

食材
うにスティック 御所姫・パスタ100g・バター10g・青ねぎ・ちりめんじゃこ・塩・こしょう

1. うにスティックとバターをあわせ、ゆでたパスタを和える。
2.小口切りのねぎとちりめんじゃこを加えて混ぜる。
3.塩、こしょうで味を整える。
◎うにスティックは、明太うに・ねりうに・粒うにの いずれかでお好みに合わせてお使い下さい。

さきいかの天ぷら

食材
うにスティック 御所姫・さきいか・天ぷら粉・マヨネーズ

市販のさきいかを天ぷらの衣にくぐらせて揚げます。
うにスティックとマヨネーズを1:1の割合で混ぜ、 (割合はお好みで)熱々の天ぷらにつけて食べます。
◎うにスティックは、明太うに・ねりうに・粒うにの   いずれかでお好みに合わせてお使い下さい。


うに焼きおにぎり

食材
うにスティック 御所姫・白飯

1.三角おにぎりを固めににぎります。
2.おにぎりの片面に「うにスティック御所姫」を 塗り、オーブントースターでこんがり焼き色が付くまで 焼けば出来上がりです。
◎うにスティックは、明太うに・ねりうに・粒うにの   いずれかでお好みに合わせてお使い下さい。

うに水菜の袋詰め

食材
うにスティック 御所姫 ねりうに・油揚げ・水菜・しょうゆ

1.油揚げを半分に切り、袋状にしておきます。
2.水菜(又はねぎ、にら)を2〜3cmにきざみ、さっと湯がき、 うにスティックとあえます。
3.2を1の油揚げの中に詰めて楊枝でとめ、 オーブントースターできつね色になるまで焼きます。
4.お好みで醤油やポン酢、辛子等をつけて食べてもおいしいです。
うにスティックは明太子入りを使ってもおいしくいただけます。


季節のおすすめ | ほたて貝柱たたき | 極粒いくら | うにスティック御所姫 | いかなごくぎ煮 | 生炊きちりめん | 白魚くるみ | 極粒とびっこ
明石沖いいだこ たこわさび | 車えびわさび | 紀州 梅くらげ | くらげうに | 二百四十時間熟成 いか塩辛 | 数の子くらげ | 貝柱うに | たこ七味柚子

いかなごくぎ煮

いかなごと生炊きちりめんのおにぎり

食材
いかなご くぎ煮・生炊きちりめん・白飯・
玉子焼き・海苔

いかなごをたっぷり詰めたおにぎりと 生炊きちりめんをご飯に混ぜ込んだおにぎりです。 お弁当を持ってお出かけください。


季節のおすすめ | ほたて貝柱たたき | 極粒いくら | うにスティック御所姫 | いかなごくぎ煮 | 生炊きちりめん | 白魚くるみ | 極粒とびっこ
明石沖いいだこ たこわさび | 車えびわさび | 紀州 梅くらげ | くらげうに | 二百四十時間熟成 いか塩辛 | 数の子くらげ | 貝柱うに | たこ七味柚子

生炊きちりめん

いかなごと生炊きちりめんのおにぎり

食材
いかなご くぎ煮・生炊きちりめん・白飯・
玉子焼き・海苔

いかなごをたっぷり詰めたおにぎりと 生炊きちりめんをご飯に混ぜ込んだおにぎりです。 お弁当を持ってお出かけください。

生炊きちりめんの鯛茶

食材
生炊きちりめん・鯛の切り身・海苔・白飯

いつもの鯛茶に生炊きちりめんをのせて下さい。 ちりめんから程よい味が全体をさらに美味しくします。


季節のおすすめ | ほたて貝柱たたき | 極粒いくら | うにスティック御所姫 | いかなごくぎ煮 | 生炊きちりめん | 白魚くるみ | 極粒とびっこ
明石沖いいだこ たこわさび | 車えびわさび | 紀州 梅くらげ | くらげうに | 二百四十時間熟成 いか塩辛 | 数の子くらげ | 貝柱うに | たこ七味柚子

白魚くるみ

カナッペ2種 白魚くるみ、とびっこのカナッペ

食材
白魚くるみ・とびっこ・クリームチーズ・浅葱

クリームチーズを、クラッカーにのせトッピングに白魚くるみをのせると簡単カナッペの出来あがりです。 柔らかくしたクリームチーズにとびっこと浅葱の小口切を混ぜクラッカーに塗る トッピングにさらにとびっこをのせると華やかです。


季節のおすすめ | ほたて貝柱たたき | 極粒いくら | うにスティック御所姫 | いかなごくぎ煮 | 生炊きちりめん | 白魚くるみ | 極粒とびっこ
明石沖いいだこ たこわさび | 車えびわさび | 紀州 梅くらげ | くらげうに | 二百四十時間熟成 いか塩辛 | 数の子くらげ | 貝柱うに | たこ七味柚子

とびっこ

とびっこ・オクラ

食材
いかなご くぎ煮・生炊きちりめん・白飯・
玉子焼き・海苔

オクラをスライスしとびっこと混ぜるだけ、 飾るようにオクラを敷いてちょっと豪華にしました。

カナッペ2種 白魚くるみ、とびっこのカナッペ

食材
白魚くるみ・とびっこ・クリームチーズ・浅葱

クリームチーズを、クラッカーにのせトッピングに白魚くるみをのせると簡単カナッペの出来あがりです。
柔らかくしたクリームチーズにとびっこと浅葱の小口切を混ぜクラッカーに塗る トッピングにさらにとびっこをのせると華やかです。


とびっこと春雨と菜の花のマヨネーズ和え

食材
とびっこ・春雨・菜の花・マヨネーズ・醤油

春雨と菜の花を湯がき冷たくする。 とびっこにマヨネーズと醤油を少し合わせ全部の材料を合わせる。 とびっこの漬け込んであるタレも混ぜ加えてください。

いくらととびっこの手まり寿司

食材
極粒いくらだし醤油味・極粒とびっこ醤油漬・ 玉子(薄焼きにする)・海苔・寿司めし

寿司めしにとびっこを混ぜるだけで、 プチプチした触感、楽しい手まり寿司です。
・とびっこを混ぜた寿司めしを丸くして薄焼き玉子で包んだものを 2個作ります。
・1つは、海苔を細く切って手まりの模様をつける
・1つは、十字に切れ目をいれて、いくらを飾る


たこわさびととびっこの裏まき

食材
明石沖いいだこたこわさび・極粒とびっこ醤油漬・ アボカド・のり・寿司めし

・海苔を内側に巻いた裏まきです
・外側は海苔の代わりにとびっこをしようします ラップにとびっこをひろげて寿司めしを広げます その上に海苔を乗せ、いいだこわさび、アボガドを乗せてとびっこが外側になるように巻きます

とびっことクリームチーズのサンドイッチ

食材
極粒とびっこ・クリームチーズ・食パン・塩・胡椒・ サニーレタス

サンドイッチだけでなくカナッペにもできます。 プチプチとした食感をお楽しみください。


おかゆのトッピング

食材
極粒とびっこ・きざみ海苔

おかゆのトッピングにとびっこをたっぷりにのせて海苔をふりかけるだけ、 おしゃれなおかゆが簡単にできます。 お酒の後にいかがですか。

スパゲッティにとびっこ

食材
極粒とびっこ・ホワイトソースのスパゲッティ

いつものスパゲティを少し豪華にしました。 とびっこのトッピングで彩りも鮮やでプチプチとした食感もお楽しみ頂けます。 ワインにもよく合います。


極粒とびっこの即席和え

食材
極粒とびっこ・きゅうり・ちくわ・ねぎ

とびっこのプチプチした食感ときゅうりの爽やかさが おいしい和え物です。

冷奴とびっこソース

食材
極粒とびっこ・豆腐・大葉

極粒とびっこの味付けの丸大豆しょう油が 味のアクセントになっています。


とびっこと山芋

食材
極粒とびっこ・山芋・大葉

山芋ととびっこの相性をお楽しみください。


季節のおすすめ | ほたて貝柱たたき | 極粒いくら | うにスティック御所姫 | いかなごくぎ煮 | 生炊きちりめん | 白魚くるみ | 極粒とびっこ
明石沖いいだこ たこわさび | 車えびわさび | 紀州 梅くらげ | くらげうに | 二百四十時間熟成 いか塩辛 | 数の子くらげ | 貝柱うに | たこ七味柚子

明石沖いいだこ たこわさび

たこわさのぶっかけそば

食材
明石沖いいだこ たこわさび・ そば・そばつゆ・海苔・うずらの卵・ 薬味(ねぎ、ミョウガ、オクラ、大葉等お好みで結構です)

たこわさのつんとしたわさびの香りとそばの相性をお楽しみ下さい。 出来合いのざるそばをご利用頂いても美味しくお召し上げれます。

大根サラダたこわさドレッシング

食材
明石沖いいだこ たこわさび・ 大根・人参・フレンチドレッシング・しょう油(少々)

たこわさびとドレッシングとしょう油を和えて大根にかけるだけです。 あっさり、さっぱりの大根サラダです。 たこわさのわさびが決めてです。


ひな人形の飾り寿司

食材
ほたて貝柱たたき・紀州梅くらげ・明石沖いいだこたこわさび・大葉・プチトマト・キュウリ・菜の花・寿司めし

・寿司めしに、刻んだ梅くらげをまぜた女雛用と いいだこわさび・大葉をまぜた男雛用の寿司めしを用意する
・ひな人形の胴体として、その寿司めしを丸める
・ほたて貝柱をスライスし着物に見立てて寿司めしに巻く
・プチトマトを頭として飾り、キュウリで飾り小物を作る
・湯がいた菜の花を添えれば、見事な ひな人形に変身

たこわさびととびっこの裏まき

食材
明石沖いいだこたこわさび・極粒とびっこ醤油漬・ アボカド・のり・寿司めし

・海苔を内側に巻いた裏まきです
・外側は海苔の代わりにとびっこをしようします
ラップにとびっこをひろげて寿司めしを広げます その上に海苔を乗せ、いいだこわさび、アボガドを乗せてとびっこが外側になるように巻きます


手巻き2種

食材
紀州梅くらげ・明石沖いいだこたこわさび・ アボカド・キュウリ・寿司めし

すこし変わった手巻き寿司です 梅くらげとキュウリ、あっさりしています アボカドといいだこたこわさび、相性は抜群です


季節のおすすめ | ほたて貝柱たたき | 極粒いくら | うにスティック御所姫 | いかなごくぎ煮 | 生炊きちりめん | 白魚くるみ | 極粒とびっこ
明石沖いいだこ たこわさび | 車えびわさび | 紀州 梅くらげ | くらげうに | 二百四十時間熟成 いか塩辛 | 数の子くらげ | 貝柱うに | たこ七味柚子

紀州 梅くらげ

ココナッツゼリーと梅くらげ

食材
紀州 梅くらげ・ココナッツゼリー・甘納豆(柔らかいもの)・ミント

ココナッツゼリーに梅くらげと甘納豆とミントをトッピング。

梅くらげの冷やし中華

食材
紀州 梅くらげ・冷やし中華

出来合いの冷やし中華のトッピングに 梅クラゲをさっぱりと少し豪華にお召し上がりください。


梅くらげときゅうりとワカメ

食材
梅くらげ・きゅうり・ワカメ

さっぱりとした、簡単1品です。 梅クラゲ、きゅうり、ワカメを和えるだけ。 お酒が良くあいます。

梅くらげいなり

食材
紀州梅くらげ・ゴマ・うすあげ(下味をつけておく)・ 寿司めし

いつものいなり寿司をちょっと一工夫 粗く刻んだ梅くらげをいなりの寿司めしに混ぜるだけ ゴマを少し多目に振りかけてください


手巻き2種

食材
紀州梅くらげ・明石沖いいだこたこわさび・ アボカド・キュウリ・寿司めし

すこし変わった手巻き寿司です 梅くらげとキュウリ、あっさりしています アボカドといいだこたこわさび、相性は抜群です

梅くらげ蒲鉾

食材
梅くらげ・蒲鉾

梅クラゲのかつおの風味と梅の爽やかさが かまぼこと良く合います。


ひな人形の飾り寿司

食材
ほたて貝柱たたき・紀州梅くらげ・明石沖いいだこたこわさび・大葉・プチトマト・キュウリ・菜の花・寿司めし

・寿司めしに、刻んだ梅くらげをまぜた女雛用と いいだこわさび・大葉をまぜた男雛用の寿司めしを用意する
・ひな人形の胴体として、その寿司めしを丸める
・ほたて貝柱をスライスし着物に見立てて寿司めしに巻く
・プチトマトを頭として飾り、キュウリで飾り小物を作る
・湯がいた菜の花を添えれば、見事な ひな人形に変身


季節のおすすめ | ほたて貝柱たたき | 極粒いくら | うにスティック御所姫 | いかなごくぎ煮 | 生炊きちりめん | 白魚くるみ | 極粒とびっこ
明石沖いいだこ たこわさび | 車えびわさび | 紀州 梅くらげ | くらげうに | 二百四十時間熟成 いか塩辛 | 数の子くらげ | 貝柱うに | たこ七味柚子

くらげうに

くらげうにとキュウリの
大根ロール

食材
くらげうに・キュウリ・大根

大根をかつらむきにして、大根でくらげうにとキュウリを巻く

チキンとくらげうにの和え物

食材
くらげうに・鶏ササミ・キュウリ

1.鶏ササミは電子レンジで加熱しさめたらほぐす
2.キュウリをマッチ棒状に切る
3.鶏とキュウリとくらげうにをまぜる、味の調整はくらげうにでする


くらげうにのチーズはさみ

食材
くらげうに・のり・チーズ

スライスチーズとのりでくらげうにを巻く スライスチーズの代わりに普通のチーズをスライスしたものを 使っても結構です


季節のおすすめ | ほたて貝柱たたき | 極粒いくら | うにスティック御所姫 | いかなごくぎ煮 | 生炊きちりめん | 白魚くるみ | 極粒とびっこ
明石沖いいだこ たこわさび | 車えびわさび | 紀州 梅くらげ | くらげうに | 二百四十時間熟成 いか塩辛 | 数の子くらげ | 貝柱うに | たこ七味柚子

二百四十時間熟成 いか塩辛

いか塩辛とほうれん草の和え物

食材
いか塩辛・ほうれん草

ほうれん草を湯がき、塩辛と和えてください。 お酒のあてにもピッタリです。(ほうれん草は冷凍物を解凍しても大丈夫です)

いか塩辛とヤマイモ

食材
いか塩辛・ヤマイモ

意外に相性の良い素材を合わせただけの簡単料理です。


いか塩辛と糸こんにゃくのパスタしたて

食材
いか塩辛・糸こんにゃく・舞茸・バター

いか塩辛、舞茸を使った糸こんにゃくのパスタし立てです。
舞茸をバターで炒めて糸こんにゃくを加えさらに炒め、コショウと少しのお酒で味をつけます。 塩辛とバターを用意しておきます。
強火にし、塩辛を入れたら火を止めてバターいれ余熱で仕上げします。イカに火を通し過ぎないように仕上げてください。

いか塩辛のじゃがバター

食材
いか塩辛・ジャガイモ・バター

電子レンジで2分。 あとは、バターと塩辛でできあがりです。


塩辛とキャベツ、ガーリック炒め

食材
いか塩辛・キャベツ・ガーリック・たかの爪・オリーブオイル

塩辛をアンチョビに見立てた料理です。
和風のようで、イタリアンのような炒め物です。 塩辛は火を通し過ぎないようにして下さい。


季節のおすすめ | ほたて貝柱たたき | 極粒いくら | うにスティック御所姫 | いかなごくぎ煮 | 生炊きちりめん | 白魚くるみ | 極粒とびっこ
明石沖いいだこ たこわさび | 車えびわさび | 紀州 梅くらげ | くらげうに | 二百四十時間熟成 いか塩辛 | 数の子くらげ | 貝柱うに | たこ七味柚子

数の子くらげ

数の子くらげのサラダ

食材
数の子くらげ・もやし・ほうれん草

調味料なしで、簡単なサラダができます。
1.もやしを湯通しする。
2.サラダほうれん草を洗う。
3.数の子くらげとあえる。

数の子くらげ マヨネーズ和え

食材
数の子くらげ・きゅうり・人参・さらし玉ねぎ・マヨネーズ

素材を少量のマヨネーズで和える。


ベーコンと数の子くらげのぺペロンチーノ

食材
数の子くらげ・ベーコン・パスタ・鷹の爪・玉ねぎ・ オリーブオイル・ 塩、胡椒・ ガーリック・コンソメの素

フライパンにガーリック、鷹の爪、玉ねぎのみじん切りを炒める
湯がいたパスタと煮汁を入れ絡める
火を止めてから数の子くらげを入れさっと混ぜて出来上がり

数の子くらげサンドイッチ

食材
数の子くらげ・パン・レタス・ベーコン・のり・シーチキン・マヨネーズ

パンをフライパンで焼いて焦げ目をつける ベーコンを炒める シーチキンとマヨネーズを合わせる レタス、ベーコンでサンドイッチにする 数の子くらげ、のり、シーチキンでサンドイッチにする。


季節のおすすめ | ほたて貝柱たたき | 極粒いくら | うにスティック御所姫 | いかなごくぎ煮 | 生炊きちりめん | 白魚くるみ | 極粒とびっこ
明石沖いいだこ たこわさび | 車えびわさび | 紀州 梅くらげ | くらげうに | 二百四十時間熟成 いか塩辛 | 数の子くらげ | 貝柱うに | たこ七味柚子

貝柱うに

貝柱うにとエリンギのあわせもの

食材
貝柱うに・エリンギ

1.エリンギを適当にさく
2.エリンギをあぶる
3.エリンギと貝柱うにを盛り付ける
簡単ですが、ボディ感があり、食感を楽しむ。 エリンギに美味しい貝柱うに、ベストマッチです。
貝柱うにを半分に切って合えるのもいいかもしれません。

貝柱うにマカロニグラタン

食材
貝柱うに・スプラウト

マカロニグラタンの上にスプラウトをちりばめ、 貝柱うにを添えるだけ。


季節のおすすめ | ほたて貝柱たたき | 極粒いくら | うにスティック御所姫 | いかなごくぎ煮 | 生炊きちりめん | 白魚くるみ | 極粒とびっこ
明石沖いいだこ たこわさび | 車えびわさび | 紀州 梅くらげ | くらげうに | 二百四十時間熟成 いか塩辛 | 数の子くらげ | 貝柱うに | たこ七味柚子

たこ七味ゆず

柚釜入たこ七味ゆず

食材
たこ七味ゆず・柚子

くりぬいた柚子にたこ七味ゆずを盛り付ける

たこ七味柚子うどん

食材
たこ七味ゆず・冷やしうどん・だし・大葉

冷やしうどんに、たこ七味ゆず入りと大葉をトッピング



かね徳のオフィシャルサイトへ お問い合せ 個人情報について Q&A Copyright (c) 2011 KANETOKU Co., Ltd. All Rights Reserved.